RSS

2009年03月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • ホッピーと「う」

    節vs豚の決着を付けるべく訪店。今日は行きまっせ~。おお、なんと!!ちゃーしゅうめん では有りませんか、片仮名では無いものの。ちゃーしゅうめん 800円醤油ダレが効いた、バリバリの節系スープ。見た目ほどしょっぱくは有りません、むしろ薄味とさえ感じます。もう少し塩気が強いと、更に好みになるかもしれません。脂がギットリ浮いていますが、クドさは無くサラリとしています。動物系が希薄なスープなので、その任務をチャ...

  • 胡麻粕

    山大&米商生御用達。所謂、若者の集うお店と言えようか。昼時の入店は避けます、息子が沢山居るだろうから(笑)。取り敢えず、ここチェック。味噌ラーメンが絡む日を狙います。豊富なメニュー日替わり定食(味噌ラーメン・ごはん・ころっけ・ラジューム卵)750円コスパ的には文句無し。コロッケは初トライでしたが、サクサク揚げ立てで美味しい。ほぼジャガイモのみの、シンプルさが嬉しい一品。間違っても、ソースなんぞをかけ...

  • かんぺきならざるせかい

    米沢を代表するラーメン屋さんの一つです。とは言え、一般的な米沢ラーメンとは趣を異にします。ココの特徴は、ホンノリと甘い香りを醸し出す牛骨スープに有ります。本日のターゲットはチャーシューメンでした。牛と豚の格闘、どんな結果をもたらすのか・・・。しかし暖簾を潜る直前に、それは刷り込まれていたのかもしれません。オーダー時に、私の口から出た言葉は意外なモノでした。中華うどん 550円見た目は、中華そばと共通の...

  • 悲喜交々

    どうしたのだろう、動きが無い。気にしているのか?いや、そうでは有るまい。俺は嬉しかったよ、心底。もし、状況が違っていたなら・・・。相変らず、格好付けちまうのだがね。Bread & Butter - センチメンタル・フレンド...

  • 苦渋の選択

    南陽市内をうろつく男が一人。イチローの勝ち越し二塁打を確認すると、おもむろに一店のラーメン屋に消えていった。ここまでの道程は長かった、いつもの事ではあるが。開放的な店内である。忘れていた、ココは味噌ラーメンがウリの店。しかしながら、今更と言った感が有る。そこで捻り出したオーダー、その苦悩たるや推して知るべし。旨辛ラーメン650円南陽市に有りながら、決して赤湯系に走らない。もっとも、飯豊発のお店で有る...

≪前のページ≪   1ページ/2ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。