RSS

源流

嵌っています、それはもう狂おしい程に。
”長金” さんで再確認 ”城金” さんで覚醒、やはり ”金” は良い。
”金” さえ有れば世は事もなし、他に望むものなど有ろうか。
だがしかし、その ”金” が心許無い故に ”金” が遠ざかるジレンマ・・・。
なので所謂 エア嵌り なのが現状、大事なのは だよね(笑)。

前回は2年4ヶ月振りの訪店でした、そして今回はソコから2年6ヶ月振りの訪店でした。
麺硬めのオーダーが、恐らく聞こえて無かったんだなぁと言い聞かせて久しい。
でもスープ、今回の訪店はスープ有りきの決め打ちなのだから!



朗報です、号外が出ても何ら不思議は無い程に!!!
今回はちゃんと聞こえていたんだと、感慨も一入でした的な麺の茹で加減。
もうそれだけで、やり切った感が至福へと誘う。
プリプリプッチンとまでは行かないですよ、元々がモチモチプツリの素性ですから。
なんのこっちゃ分からんでしょうが、超私的ニュアンスを汲み取って頂ければコレ幸い。

目当てのスープは普遍。
金ちゃん最高峰の油浮き、そしてやや薄味。
でもしっかり取られた濃いダシが、物足りなさなど感じさせるべくも無い。

これが、全ての金ちゃんの基本となるラーメンなのですなぁ。
ここから色々と足したり引いたり掛けたり割ったり、そうやって各支店(?)の個性が決まる訳ですね。

懸案事項で有った麺の茹で加減。
それがクリアされた今、何の障害も無い訳ですが・・・どうよ?


金ちゃんそばや
住所 山形県南陽市漆山1816
電話番号 0238-47-3531
営業時間 11:00~スープ終了まで
定休日 月曜日


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す