RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

夏場になると ”冷やし中華” とかナントカ意味不明な、およそ食べ物とは思えぬ代物が蔓延る始末です。
そんなモンは始めなくて宜しい、裏メニューとかに潜ませておくべき。
食わなきゃ良い?そんな生易しいモンとは次元が違うのだよ、分かるかね諸君。
臭いんですよ!咽るんですよ!!ボトムズかよっ!!!(笑)。
まだ冷たきゃ良いですけど、暖かい付け麺でよとか言った日にゃアータ退店を余儀無くされる訳です。

しかしながら山形には、伝家の宝刀 ”冷やしラーメン” が有るのだ、参ったか!(いや参らんだろ)。
この名を冠する限り、アノ忌まわしき調味料(?)の存在は無い。
何の躊躇も無くオーダー出来ます、良きかな良きかな。



今年はなんと!予想だにしなかった極細縮れ麺で攻めて来ました。
見た目はヤバイです、オットットてな感じに米ラーだもの(笑)。
でも違う、ソコは二段が作る自家製麺ですよ流石に。

極細縮れ麺が、ホントに美味いと感じた瞬間でした。
オーション・ベースの多加水麺が功を奏したのか、その辺は良く分かりませんが美味し。
モチモチ・プリプリでは有りません、物腰柔らかながら凛とした芯が有るみたいな。
この感じで中太位にして温か提供頂けませんかね、面白き事この上なしと思います。

スープも癒し感タップリです、良い意味で油っこかったですけど。
ベースの煮干しは、えぐみ・臭みを上手く消しています。
ガツンと来たい方向けでは無いでしょうが、冷たいのでソレはマニアック過ぎるでしょうよ(笑)。

トッピングに関しては、ゴメンナサイですが全て要らない。
特に鶏チャーシューは、冷たいのだからみたいな右倣え感がらしく無いわ~。

未だに冷たいラーメンで、完食した事ないんですよね・・・。
スープだけは飲み切れない、二段初残しでしたゴメンナサイ。

拉麺二段
住所 山形県長井市神明町2-22-1
電話番号 0238-84ー7374
営業時間 11:30~14:00(土・日は14:30)
       18:00~21:00
定休日 月曜日・第三火曜日

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。