RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3133: by Kuro on 2012/09/14 at 08:21:55

なかなか面白い表現をしなさる。
しかし今時のとっつぁんとセールスマンを誤解しておられる。
とっつぁんは揚げ物と肉が好き。整髪料の匂いプンプンさせて、いかにも脂ぎっている。
一方セールスマンは油が抜けちまっている。
第一、キロキロ油ギッシュなセールスマンなんて気持ち悪くって・・・
ダッシュ村の明夫さんはいつも白いワイシャツだったじゃないですか。

実物の映像を見ると、麦わらぼうしに首にタオルを巻き、ごま塩ヒゲのカールおじさん。そんな風に見えます。

写真消失は時々やらかします。
酔っ払ってイジルから悪いのは分っちゃいるけど、酔っ払い頭で出来るのは写真をイジルことくらい。
先日もPC内で移動させたら消えちまった。どこに移動したんでしょうね。
イクラ釜玉うどんだったんですけど。

3134: by 煽情力 on 2012/09/14 at 21:48:45

Kuroさんへ
いやいや、サラリーマンと言う逃げ道を作って置かなきゃでしょ。
デロンデロンネットリとかは、流石に勘弁なので。
インテリ香○マ○ィア程度のクドさでみたいな(笑)。


3135: by あきにゃん on 2012/09/15 at 00:50:54

ボクは基本、営業ですよ。
ってなことでセールスがメインな訳で・・・太っていることは罪ではありません。
まぁ~デカイのはデメリットであると確信しておりますが。

山形にお勉強しに行っていた帰りにたまに食べてませんが
試験に落ちて以来、山形に通うなんて、まして試験を受ける気なんて
全くなくなりましたが・・・まぁ、それ以来いってませんね。

龍上海OPENしてますのでお願いいたしますm(_ _)m
ちなみにOPEN時はカップ麺を配ったとか配ったとか。

3136: by カブ on 2012/09/15 at 10:50:38

赤湯系を知り尽くした方が魚介に鈍感とは信じがたい。

チャーハンなんぞとちゃんぽんしたら、その限りでは

なくなるとは察しましたが。初期の麺辰さん、漆山の

有名鶏中華と被ってて煽情力さんと同じ印象でした。

あれから4年経ち、その変貌振り、興味深いですネ。

3137: by 煽情力 on 2012/09/15 at 18:35:55

あきにゃんさんへ
私もセールスやってました。
ピアノは技術者が売るみたいな、意味不明の風潮に疑問を持ちながらも。
んじゃ専任の方々はナニをお売りになるので?なんて思っても、じっと耐え忍んだものです。
デカイと印象に残るから、ソレは武器になるんじゃない?

龍上海ねぇ・・・寅真の時みたいな嫌がらせでもしてきましょうか(笑)。

カブさんへ
巷で言われている ”赤湯系” って、南陽市には数軒しか無いですよ。
「○上海」とか「龍○海」とか「龍上○」の本支店、あとは「○め」くらいですかね。

麺辰さん、鶏中華はどう変貌したか(しないか)は分かりません。
少なくとも麺は変わってるかと思いますが、甘々スープはどうでしょう。
漆山は未だ訪店叶わずです、天童のは結構好みでしたね。

3138: by Kuro on 2012/09/15 at 19:55:49

あきにゃんさんへ
デカイ図体の上に怖い顔がのっていたらデメリットでしょうが、デカイ体に可愛い顔がのっていたら愛嬌でありメリットでしょう。
あきにゃんさんの姿は警戒心とは無縁です。
僕なら煽情教に警戒心を持ちますけど。

3139: by 煽情力 on 2012/09/15 at 21:54:22

Kuroさんへ
煽情教?ナニを言っているのやら。
私は並みの専任さんよりも、遥かに売り上げは上でしたよ。
今でこそ本性を露わにしていますが、演じる事に長けた天才肌。
縦横無尽の二枚舌セールスを展開していました。
自分が気に入った商品しか、売る気は有りませんでしたけど。
あれ?やっぱ煽情教かも(笑)。

▼このエントリーにコメントを残す

   

麻痺?

開店当初に2回ほど訪店させて頂きました。
鶏中華と中華そばの2枚看板を頂きましたが、正直言って可も不可も無くな印象。
夜だけ限定のそそられるメニューが有ったものの、晩酌蹴ってまでは魅了されず。
4年と言う長きに渡って放置、最近のネットを賑わす盛況振りに一念発起で再々訪店。
3回目と思うでしょ?紆余曲折有って4回目なんですね~コレが。
まぁソノ辺の事情はサラっと流して下さいな。
PCに取り込んだつもりでデジカメから消去、PCには影も形も無かった幻の3回目・・・シクシク。

前回の轍は踏まぬと心に決めて、再々々訪店と意気込んだ割には13:40頃の入店。
売り切れ覚悟のオーダー!
「と・と・・とっつぁんまだ居ます?」
「居ますよ、呼んできますか?」
「んじゃ、カッチリYシャツで決めたテロテロ油ギッシュなセールスマン風で」
なんて感じでお願いしました、訳分かんないですねスミマセン。



このお店ほど劇的な進化を感じたお店は本当に稀です。
その要因は麺、まさにコレに尽きます。
自家製になったとの情報は得ていました。
とは言え、見掛け倒しも少なくない中ココは別格。
安易に極太とかに走っていないのも素晴らしい。
初期に訪れたけど、その後ご無沙汰気味の方は再訪必至です。

スープ、とっつぁんのコンセプトは魚介だそうです。
べらんめぇみたいなのを期待していましたが、意外なほどにやんわり。
酔いが醒めたのかと思うほどに大人しいのには、少々面食らいました。
特に魚介派でも無いのですが、コノ煮え切らなさはストレス溜まりますね。
もしや、背脂トッピングが邪魔をしたのでしょうか。
まぁ、好みに変じているので問題無いのですが。

なんか最近思うのですが、私は魚介系に鈍感なのかもしれません。
好みな訳じゃ有りませんが、ソレを期待して行くと肩透かしが多過ぎる。
風の便りに聞いたニボ油増しは常連さん限定のようですが、ソレなら少しは感じるのかなぁ魚介。


麺辰
住所 山形県山形市中桜田2丁目5-5 
電話番号 023-666-8570
営業時間 11:00~14:30/17:00~21:00(土・日・祝11:00~21:00)
定休日 火曜日

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3133: by Kuro on 2012/09/14 at 08:21:55

なかなか面白い表現をしなさる。
しかし今時のとっつぁんとセールスマンを誤解しておられる。
とっつぁんは揚げ物と肉が好き。整髪料の匂いプンプンさせて、いかにも脂ぎっている。
一方セールスマンは油が抜けちまっている。
第一、キロキロ油ギッシュなセールスマンなんて気持ち悪くって・・・
ダッシュ村の明夫さんはいつも白いワイシャツだったじゃないですか。

実物の映像を見ると、麦わらぼうしに首にタオルを巻き、ごま塩ヒゲのカールおじさん。そんな風に見えます。

写真消失は時々やらかします。
酔っ払ってイジルから悪いのは分っちゃいるけど、酔っ払い頭で出来るのは写真をイジルことくらい。
先日もPC内で移動させたら消えちまった。どこに移動したんでしょうね。
イクラ釜玉うどんだったんですけど。

3134: by 煽情力 on 2012/09/14 at 21:48:45

Kuroさんへ
いやいや、サラリーマンと言う逃げ道を作って置かなきゃでしょ。
デロンデロンネットリとかは、流石に勘弁なので。
インテリ香○マ○ィア程度のクドさでみたいな(笑)。


3135: by あきにゃん on 2012/09/15 at 00:50:54

ボクは基本、営業ですよ。
ってなことでセールスがメインな訳で・・・太っていることは罪ではありません。
まぁ~デカイのはデメリットであると確信しておりますが。

山形にお勉強しに行っていた帰りにたまに食べてませんが
試験に落ちて以来、山形に通うなんて、まして試験を受ける気なんて
全くなくなりましたが・・・まぁ、それ以来いってませんね。

龍上海OPENしてますのでお願いいたしますm(_ _)m
ちなみにOPEN時はカップ麺を配ったとか配ったとか。

3136: by カブ on 2012/09/15 at 10:50:38

赤湯系を知り尽くした方が魚介に鈍感とは信じがたい。

チャーハンなんぞとちゃんぽんしたら、その限りでは

なくなるとは察しましたが。初期の麺辰さん、漆山の

有名鶏中華と被ってて煽情力さんと同じ印象でした。

あれから4年経ち、その変貌振り、興味深いですネ。

3137: by 煽情力 on 2012/09/15 at 18:35:55

あきにゃんさんへ
私もセールスやってました。
ピアノは技術者が売るみたいな、意味不明の風潮に疑問を持ちながらも。
んじゃ専任の方々はナニをお売りになるので?なんて思っても、じっと耐え忍んだものです。
デカイと印象に残るから、ソレは武器になるんじゃない?

龍上海ねぇ・・・寅真の時みたいな嫌がらせでもしてきましょうか(笑)。

カブさんへ
巷で言われている ”赤湯系” って、南陽市には数軒しか無いですよ。
「○上海」とか「龍○海」とか「龍上○」の本支店、あとは「○め」くらいですかね。

麺辰さん、鶏中華はどう変貌したか(しないか)は分かりません。
少なくとも麺は変わってるかと思いますが、甘々スープはどうでしょう。
漆山は未だ訪店叶わずです、天童のは結構好みでしたね。

3138: by Kuro on 2012/09/15 at 19:55:49

あきにゃんさんへ
デカイ図体の上に怖い顔がのっていたらデメリットでしょうが、デカイ体に可愛い顔がのっていたら愛嬌でありメリットでしょう。
あきにゃんさんの姿は警戒心とは無縁です。
僕なら煽情教に警戒心を持ちますけど。

3139: by 煽情力 on 2012/09/15 at 21:54:22

Kuroさんへ
煽情教?ナニを言っているのやら。
私は並みの専任さんよりも、遥かに売り上げは上でしたよ。
今でこそ本性を露わにしていますが、演じる事に長けた天才肌。
縦横無尽の二枚舌セールスを展開していました。
自分が気に入った商品しか、売る気は有りませんでしたけど。
あれ?やっぱ煽情教かも(笑)。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。