RSS

予想とは違ったが唸る事は無かった

単なる感想をタイトルにしちゃいました、何も浮かばなかったモノで(笑)。

「人生の先輩として、ここはワタシがガツンと教えてやろう。」
突っ込みたいのをグッと堪えました、確かにそうなんだが・・・アンタにゃホニャラムニャラ。
ナンでも唸るほどの美味さだとか、初代もお気に入りみたいですからねぇ。
外観

メニュー(クリックで大きくなります)
メニュー

店内
店内

煮干し中華 普通 650円
煮干し中華

煮干し中華(横)

スープ

チャーシュー

メンマ

麺

恐らく上品な感じのラーメンだろう、そう言うのを有り難がる方なので。
しかし予想に反し、意外にワンパクでしたね背脂とか入ってたりして。
煮干しも結構利いていますが、流行のニボガッツとも米ニボとも違います。
鶏豚動物系の押し出しも強く、魚介と競わせながらバランスを取る手法。
自己主張の強いスープですが、クドさや重さは無くサラリとイけます。

麺は緩いウェーブが掛かった、まぁ太麺と言って良いでしょう。
昨今の極太とかに慣れた方には、細目に感じるかもしれません。
普通に啜れるところが、ラーメンらしくて良いと思います。

チャーシュー・ネギ・メンマ。
メンマが穂先じゃ無いのは何故なんだぜ?でしょうか(笑)。

最初は気付かなかったのですが、終盤スープを啜る度に感じるシャキっと感。
玉葱?でしょうか、細かく刻んだのが結構大量に。
食感的に、私は少し煩わしく感じました。

券売機の所で注意して見ていれば分かる事なのですが、席に着いたら大人しく待っていましょう。
血気に逸り、店員さんに食券を渡そうとしようものなら!!
ピシャリと諭され、しょんぼりとしてしまう事でしょう(笑)。

二代目 麺匠ごとう
住所 山形県米沢市花沢365-2
電話番号 0238-40-8401
営業時間 11:30~15:00/17:30~20:30
定休日 不定休(?)
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3434: by kuro on 2014/06/03 at 20:02:40

決してピシャリと諭されたなんて事はありませんでした。
まだこのようなシステムに慣れない田舎者にも優しく諭していただきました。

メンマは穂先じゃないほうが良いです。
メンマは食感が命。

このような新しい味のラーメン店が米沢に出来るのは、とても良い事と思います。

マッタク、しょうもない人に解説しますが、これは全国を研究した結果のラーメンなんでしょう。
燕三条風ラーメンと思いますが。
ワシは美味かったです。
★をつけるなと言われたのでつけませんが、敢えてつければ★5個です。

3435: by 煽情力 on 2014/06/03 at 21:15:15

やっぱり血気に逸ったんですね、予想通り過ぎてほくそ笑むしか有りませんなぁ(笑)。

穂先信者なのかと思ってました。
寧ろ穂先は、メンマ・ビギナー向きなのかもしれませんね。
食感なら穂先が圧倒的に好き、私はね。

こう言うのがアノ燕三条風なのですか、もっとクセが強いのかと思ってました。
全国を研究して辿り着いたのが、隣県とは皮肉ですね。
全国を研究したけど、やっぱ地元だと言う店が有りそうで無いのがナンとも・・・。

3436: by ゴジラ on 2014/06/04 at 20:30:30

先日はお世話様でした。
急用でご心配おかけいたしましたが、結果…一人泣きです(涙)

こちら、本当は「さつき」と迷った一店でした。
ここの店にしておけば、ハプニングもなかったのではと悔やまれます。。。
美味しそうだし…。

3437: by 煽情力 on 2014/06/04 at 22:27:47

ゴジラさんへ
こちらこそお世話になりました。
〆ラー及び、そこからのホテル帰還で難儀掛けたのでは?
怖くて、面と向かって聞けませんでした(笑)。

ココと迷って「さつき」ですか。
我々置賜人が「今田商店」と迷って「一心亭」にしたみたいですね(笑)。
好きだけど人にはお奨めし難いお店とは、180度違ってお奨めし易いお店です。
初代(本店)とは、やや傾向が違いますけど。

▼このエントリーにコメントを残す