RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

密着型

ラーメン・ブロガー(名乗っちゃ居ないが)としての信用も、地に落ちた感が有る昨今。
嘗ては”情報発信の切り込み隊長”と言われた(?)頃を思い出すべく、少~しだけ真面目にネット検索してみました。
置賜は、ほぼ網羅したと思っていましたが甘かった。
ここ数年の新規店なら致し方無いが、地区名を冠した店名は”老舗”の雰囲気を醸し出しています。
一応ストリートビューで確認してみましたが、店構えからはどちらとも取れる微妙さ。
となれば行かざるを得ません、嘗て”情報発信の切り込み隊長”と言われ(ry

外観

店内

老舗と言うほど古くはなさそうですが、店内の雑多加減から5年以上10年未満と推測。
入店したからには腹を決め、テーブルにてメニューを探すが見当たらない。
唯一で有ろう壁メニューを確認して驚愕。
メニュー
いまや化石とも言えるワンコイン・ラーメンがそこに有る。
味噌も600円だし、特筆すべきは塩が醤油と同価格な所ですよ。
ややもすれば、塩を推す俺(・∀・)カコイイ!!的な風潮に一石を投じる貴方こそ(・∀・)カコイイ!!ですよ(笑)

とは言え、味噌や塩には行けないチキンはやっぱコレ。
ラーメン 500円
ラーメン

ラーメン(横)

スープ

チャーシュー

メンマ

麺

久々の人柱を遣って退けた意気込みだけは・・・評価して頂きたいものです。
中細縮れの麺は、やや硬めの茹で加減でバッチグー(死語)です。
ここから先は、みんなのヒーロー”イエロー・マン”が必ずや(ry

白鷹ラーメン
住所 山形県西置賜郡白鷹町荒砥乙578-3
電話番号 0238-85-5498
営業時間 不明
定休日 不明

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。