RSS

リアルタイムならコレになる。

風 - ささやかなこの人生




でもイメージ的には、コッチの方が強い。

はしだのりひこ&シューベルツ - 風




そんでもって、更に強烈なのがコレ。

Blowin in The Wind - Bob Dylan


Blowing in the Wind - Peter, Paul & Mary


Blowing in the Wind - RCサクセション

後者3曲は、こじ付けっぽいですが”風”ってタイトルだと思ってたので許せ(笑)



風をテーマにお送りしてきましたが、そっから引っ掛かったコレが一番だったと言うオチ。

花嫁 - はしだのりひことクライマックス


HR/HMはドコ行った!みたいな昨今、終活にでも入ったのかなぁ (;^_^A

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3722: by Kuro on 2015/06/19 at 22:42:05

なんかまた呼ばれたような・・・
シューベルツの「風」は中学2年生の時にクラスの出し物としてステージで歌いました。
当時僕は学級委員、何でもクラスの牽引役でした。
だから曲目を選んだのも僕です。

ボブディランは顔と声と歌い方が好きになれませんでした。
だからPPMの方が好きです。
RCナンタラは興味もありません。
忌野は忌まわしいだけ。

花嫁は勿論好きです。
この写真もヨカですね。

3723: by Kuro on 2015/06/19 at 23:01:15

細かいことですが、ボブ・ディランに使われている白い鳩は写真のように見えますが、絵です。
鳩は主翼が10枚と副翼が12枚と決まっています。
たまに例外で主翼が11枚のもいます。
この絵、主翼と副翼の区別が付きにくいのですが、主翼が10枚として数えても副翼の数が足りません。
換羽期には主翼が一枚づつ抜け落ちます。
そのように数えても副翼の数が足りないように見えます。
拘りが強い奴がもう一人いるでしょうか。

3724: by 煽情力 on 2015/06/20 at 21:40:53

Kuroさんへ
別に呼んでません、勝手に罠に掛かっただけでしょ(笑)

シューベルツは後追い、風は私のフォーク歴の初っ端ですね。
22才の別れが好きでした。

ボブディランは、私も偉大さが理解できません。
PPMも正直分からんです。
てか、P.P&Mにしないと”気体の体積濃度”になっちゃいますよ(笑)

ボブ・ディランに使われている白い鳩は写真のように見えません。
明らかに絵だと分かります、ちなみにP.P&Mのヨットも絵だと丸分かり。
花嫁のも、もしかしたら・・・(笑)

鳩に関するウンチク、いや~為になるなぁv-40

▼このエントリーにコメントを残す