RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

煽子

ネーミングに惹かれた訳じゃ有りません、言っときますけど。
こう言うセンスは、余り好みません。
なので 「おくりびと」とか止めて欲しい、怒るよ(笑)。

”はくろ” と同時購入、山小のオバチャン推奨だったので。
幻(らしい)の酒造好適米、雄町(岡山県発祥)100%の純米酒。
庄内は飽海郡遊佐町に居を構える、(資)高橋酒造店謹製「東北泉 純米酒 ちょっとおまち」。
ちょっとおまち
まぁ、チョイとした脱力感は否めない品名。
シャレの効いた名前と評す場合も有るらしいですが・・・希少じゃね?
ネーミングは慎重にを地で行く一本ですが、なかなかどうして結構実力派。
淡麗甘口とはコレの事、そう言わんばかりの一品。
含んだ瞬間は甘っ! てな感じだが・・・気のせいか?
再度含むと、やっぱり甘っ! と思ったが・・・気のせいか?
そんなやり取りが続きましたが成る程ね、旨味を感じさせつつサッパリ感をも演出。
食中酒には最適かも、香りも邪魔しないしね。
でも、意外とツマミは選ぶかも。

コレでイっちゃいました、焼きの方が好きなのだが。
ししゃもフライ
失敗です、超合いません。
生魚が良いのかもデスネ、マヨ葉っぱとは良い感じでした。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。