RSS

浮世雲

ポスト ”7×2代” とも目されるらしいです。
初心者の私には、どちらにしても先入観無しで挑めるので気楽。
河北町で購入の片方、全く傾向の異なる酒をとのリクエストへの返答。
表情や声が、心なしか活き活きしていたのを見逃しはしません(笑)。
「あんまり冷やさないで下さい、常温くらいが良いです」
しつこい程に、念を押されました。

全国で最も面積の狭い都道府県。
県の木・県の花はオリーブ、県の魚はハマチ。
讃岐うどんや和三盆糖で有名な、東北人には馴染みの薄い香川県。
以前紹介した 「磯松」 も、この県酒でしたね。

香川県琴平に居を構える酒蔵。
丸尾本店謹製 「悦凱陣 手造り純米 オオセト 無濾過生原酒
凱陣
教えを無視して冷やしてしまいました、そんぴんなもので。
貴女のアドバイスは正しかった・・・冷え冷え状態では無個性。
正直、ナンじゃこりゃってな感じでした。
常温まで戻して飲んだらアラ不思議、ドッシリとした味わいと風味が生き返ります。
完璧なる食中酒と言えるでしょう、ツマミ無しだと重いかも。
芳醇旨口、新潟酒とは対極をなす位置付けか。

コンナンも、軽~く受け止めてくれます。
エビフラ
さて皆さんは、コレに何をかけて食べるのでしょう?


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す