RSS

悲劇

HM/HR 系のバラード、好きじゃ有りません。
如何にもって手法は敬遠してしまう、そんぴん人種なのかもしれません。

そんな中に有って、これは許せるどころか後世に残すべきと思う一曲。
オリジナルは、かの John Sykes
アイルランドの英雄 Philip Lynott との名演は、伝説とさえ言われる。
そんな名曲を敢えてカバーした英断、並々ならぬ意気込みを感じざるを得ない。
特筆すべきは、それだけに止まらない。
オリジナルを遥かに凌駕する、信じ難い仕上がりには脱帽。
カバーがオリジナルを超越した、稀有な例として語り継がれるのは必至。

PRETTY MAIDS - PLEASE DON'T LEAVE ME

幸か不幸か、この曲の呪縛から逃れられなかった彼等の運命を誰が予想し得ただろう。
1984リリースのデビュー・アルバム「RED, HOT AND HEAVY」に狂喜した身には辛い現実。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
831: by kuro on 2009/07/24 at 07:51:28

なるほどの実力派バンドですな。
ドラムが少々耳障りではありますが。
やはり日本のロックは聴く気になれません。

833: by 煽情力 on 2009/07/24 at 17:47:56

kuroさんへ
ブレイクしたとは言い難いバンド、丁抹産です。
初期は、完全なパワーメタルでした。

▼このエントリーにコメントを残す