RSS

知らないと宣ふ方へ捧ぐ

もうバンド名からして、向かう先は決まりでしょう。
コピーとは言いませんし、フォロワーとも言い難い。
感化された、ジャパニーズ・ロック・バンドと言う位置付けでしょうか。

紫 - Double Dealing Woman



コチラは別モンです、受け入れて尚且つ消化し切って昇華。
この当時としては、異例のレベルと言えるのでは?
Flower Travellin' Band - Make Up

Uriah Heep っぽいかな?

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1847: by Kuro on 2010/03/25 at 08:25:01

食い付かないワケにはイカンでしょ。
だから聴きましたよv-269シブシブ
どちらが好きかと言えば、フラワー長井線バンドですな。
紫って沖縄のバンドでしょ。この絵はマズクないんですかね、県民感情として。それにこの旗、大日本帝国海軍みたいじゃないですか。

1848: by 煽情力 on 2010/03/26 at 00:31:35

Kuroさんへ
紫はVo.が弱い、バックの演奏はシッカリしていますが。
F.T.Bは、Vo.含めて欧米バンドと遜色無い。
今も昔も、世界的な邦人ロック・シンガーって少ないんですよね。
沖縄には当時、CONDITION GREENなんてバンドも居ました。

▼このエントリーにコメントを残す