RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1872: by 天福千里 on 2010/04/04 at 05:07:20

聞かせてもらいました。
こんなギターでしたか。
イメージしていた音と違っていて少しビックリ。
でも“TAKANAKA”かっ! と ツッコミました。

1873: by 知らなかった人Kuro on 2010/04/04 at 09:06:12

なるほど、鳴きで泣きを奏でる。納得です。
6分が長く感じません。
しかしこれは意外です。
僕はサンタナが頭に浮かびましたが、天福千里さんは高中ときましたか。

1876: by 煽情力 on 2010/04/05 at 22:40:40

天福千里さんへ
高中を引き合いに出されるとは意外です。
曲調かなと、そう言う気で聴いてみましたが、私には浮かんで来ませんでした。
フレーズやトーンは、全く別モンですよね。

Kuroさんへ
私は、サンタナ=高中です。
しかし、ソッチに結びつくとは到底思えないのですが。
やはり、フィルのボーカルじゃ無いとムード系になっちゃうのかな・・・。

1878: by 天福千里 on 2010/04/06 at 03:07:04

私も、もう1度聞き直しました。
メインフレーズとロングサスティーンが原因でしょう。
もちろん後半はブルージーでちがってますが。
バラッド好きはそう感じるのではないのでしょうか。

入信はしませんが
も1度、いろんなギターを聞き直す機会を与えてくれているので
この布教活動は成功ではないのでしょうか。
久々に聴いた
ムード歌謡「黒船(嘉永六年六月四日)」はやはり良いです。

1879: by 煽情力 on 2010/04/06 at 22:52:52

天福千里さんへ
興味を持って頂けて嬉しいです。
彼の良さは、ピッキングのアタック音の強さに有ると思います。
意外なのは、皆無では無いものの ”クラシカル” な要素が少ない事。
それでいて、あれだけ泣かせるのは凄い。
それはにも言える事。

▼このエントリーにコメントを残す

   

布教

貴方にとっての3大ギタリストとは?
もしも、そんな問い掛けが有ったとしたら。
迷う事無く答える事でしょう ”御大” と ”神” そして彼です。

彼には、特に俗称みたいなものは有りません。
一時言われていたのは ”ギター・クレイジー”ですかね。
余りそぐわない気がします、初期はそんな感じも有りましたが。
これ程鳴らすギタリストは居ないと思います。
鳴きで泣きを奏でる、なかなか出来るもんじゃない。

Gary Moore - Parisienne Walkways

神と御大はコンディションが肝、しかし彼は常に高み。
どのライブでも、素晴らしい演奏で魅了してくれます。
少しコンパクトにまとめた演奏ですが、充分なダイナミズムを感じさせてくれます。

知らなかった人が知るまで、これでもかと継続する所存。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1872: by 天福千里 on 2010/04/04 at 05:07:20

聞かせてもらいました。
こんなギターでしたか。
イメージしていた音と違っていて少しビックリ。
でも“TAKANAKA”かっ! と ツッコミました。

1873: by 知らなかった人Kuro on 2010/04/04 at 09:06:12

なるほど、鳴きで泣きを奏でる。納得です。
6分が長く感じません。
しかしこれは意外です。
僕はサンタナが頭に浮かびましたが、天福千里さんは高中ときましたか。

1876: by 煽情力 on 2010/04/05 at 22:40:40

天福千里さんへ
高中を引き合いに出されるとは意外です。
曲調かなと、そう言う気で聴いてみましたが、私には浮かんで来ませんでした。
フレーズやトーンは、全く別モンですよね。

Kuroさんへ
私は、サンタナ=高中です。
しかし、ソッチに結びつくとは到底思えないのですが。
やはり、フィルのボーカルじゃ無いとムード系になっちゃうのかな・・・。

1878: by 天福千里 on 2010/04/06 at 03:07:04

私も、もう1度聞き直しました。
メインフレーズとロングサスティーンが原因でしょう。
もちろん後半はブルージーでちがってますが。
バラッド好きはそう感じるのではないのでしょうか。

入信はしませんが
も1度、いろんなギターを聞き直す機会を与えてくれているので
この布教活動は成功ではないのでしょうか。
久々に聴いた
ムード歌謡「黒船(嘉永六年六月四日)」はやはり良いです。

1879: by 煽情力 on 2010/04/06 at 22:52:52

天福千里さんへ
興味を持って頂けて嬉しいです。
彼の良さは、ピッキングのアタック音の強さに有ると思います。
意外なのは、皆無では無いものの ”クラシカル” な要素が少ない事。
それでいて、あれだけ泣かせるのは凄い。
それはにも言える事。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。