RSS

焦がれて

とある事情で庄内に行きました(下の記事参照)。
別にボカす必要も無いので言っちゃうと、鶴岡は由良温泉です。
そうなれば、今年は4月いっぱい営業のココに行かずして何とする。
昨年11月に涙を飲んだ、2年強振りの訪店はコチラ。
看板
「そうへいきん」と読んだらあきまへん、右から左へ「こんぴらそう」。

メニュー(クリックで大きくなります)
メニュー

ちと豪勢にイキました、頼もしい同行者が居たもので。
チャーシューメン こってり 850円
チャーシューメン

チャーシューメン(横撮り)
パーツ
平日なので極太麺をオーダーしたのですが、一旦は受付てくれたものの品切れの憂き目に。
でも泣かない、通常麺でもしっかりと中太縮れは知ってるモン。
ソッチは未経験なので、寧ろ良かったと言えるかも。

やはりこのラーメンは美味いです、プラチャーシューで動物支配。
もう魚介なんぞどこ吹く風、でもそこは流石の庄内。
ベースが魚介なればこその、動物王国なのだと思います。
あっさりを頼んでも、美味しいとは思うでしょう。
でもやっぱり、こってりが私の好みにドンピシャリかなぁ。

麺は、無理に極太にしなくても良い。
平日で残っていれば頼むがヨロシ、どちらでも満足感は同レベル。
麺と闘うスープじゃ無く、助け合うスープだから。

あっさりにイケなかった己の弱さに失望。
肴は、魚介のあっさり系ばっかのくせにねぇ。


旅館琴平荘 中華そば処
住所 鶴岡市三瀬己381-46
電話番号 0235-73-3230
営業時間 11:00~14:00 期間限定営業 11月1日~4月末
定休日 木曜日

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1901: by あきにゃん on 2010/04/11 at 22:44:37

肴はあっさりの魚介系がいいですよ。
お酒の味を壊してはいけません!

ソウヘイキン・・・そんなお店はいきましたね。
ここはやっぱりメンマラーメンを行かないとダメです。

1903: by ゆきと on 2010/04/12 at 01:28:19

極太麺残念でしたね

ここに次に行くのは11月かなぁ

1911: by 煽情力 on 2010/04/12 at 18:48:09

あきにゃんさんへ
メンマは、好きでも嫌いでも無い。
入ってても入って無くても、どっちでも良い。
多いのは好ましくない。

ゆきとさんへ
極太で無くとも満足です、スープ有りきですね。

▼このエントリーにコメントを残す