RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2034: by 酷評した人 on 2010/07/04 at 20:50:10

お呼びのようなので・・・
昨日のカツ丼もコメをほとんど書き終えてから送信をためらいました。
ネット社会の今、お店を選ぶ基準は何でしょうか。
他人の評価?そんなモンに惑わされるほどウブではないでしょう。
要は写真を見た目の己の主観が一番かと。
そうして見ると3店の写真は不合格です。

カツ丼にはカツ丼としての誇りも矜持もあって然るべき。
牛丼じゃないんだからツユだくなんてもってのほか。
カツ丼にはカツ丼の文化があります。
カツ丼としての特有の味付けがあるべきです。

次の焼肉丼?に至っては評論以前の画像です。

最後の才三郎はスープを見てください。
これはキミも専門分野でしょう。
ま、好みの問題ですけどね。
麺は好みのタイプです。ある意味ですが。

ではもう一度食べてみますけどね、一応。
もし間違っていたら素直に認め謝罪しますよ僕は。
ここは地元の評判が高いお店で繁盛してますね。


2035: by ぴろ on 2010/07/05 at 07:44:39

ここは、僕も数年前に食べた為、記憶があいまいですのでなんともいえませんが、芋煮のスープに似た感覚だったような・・・
kuroさんと行ったでしたっけ?

2037: by 煽情力 on 2010/07/05 at 22:25:18

酷評した人さんへ
写真を見た目の己の主観で、失敗した事も多々有ります。
コメだけよりは判断し易いですが、双方の合わせ技でもっての判断が、より精度を増すかと。
二つ三つ試してみると、そのコメンテイターの嗜好が分かって来ます。
写真はあくまで参考に、コメント内容を吟味して選別。
評価が高いからだけじゃ無い、そう言う利用法で閲覧してた某サイト。
今や新店舗検索用と化してしまったのは、いと悲し。

ちなみにカツ丼?
な~ンの思い入れも有りませぬ故、安くてボリューム有ればヨロシ。
紅生姜が無いだけで、評価は格段にアップですね(笑)。

ぴろさんへ
芋煮とは感じなかったなぁ、牛っぽさは無いもの。
甘じょっぱいけど、基本は鶏ですよね。
そんな風に感じた前回、微塵も感じなかった今回・・・。

2038: by ラーメンに関しては記憶力の良いKuro on 2010/07/06 at 07:18:47

ぴろさんへ
いいえ、一緒には行ってません。
ここへは妻と一緒でした。

2042: by 煽情力 on 2010/07/07 at 23:41:07

ラーメンに関しては記憶力の良いKuroさんへ
ですかぁ???
結構な頻度で、お忘れになって居られる様な気が・・・。
人の事ぁ言えなくなって来ましたけど v-394

▼このエントリーにコメントを残す

   

早幾年

まだ4も若かった頃の事。
「芋煮を思わせる味、苦手です」と、酷評した人に誘発され訪店。
「スープに関しては無条件で支持します」と、真っ向から対立。
それから3年半もの間、再度と言う気持ちが起きなかったのは何故か?
分かりません、分からないので意を決して行って参りました。
初回は随分迷いましたが、今回はすんなりと到着。
なんと!新装リニューアルしているでは有りませんか!!
儲かってまんなぁ(笑)。
外観

店内
店内

メニュー
メニュー

中華そば(オール普通) 600円
中華そば

中華そば(横撮り)
パーツ
スープの印象がまるで違います、前回は濃い目オーダーだったから?
それだけとは思えません、なんだか極めてアッサリとしたスープに愕然。
それ程コッテリだった訳では有りませんが、なんとも凡庸なスープになってしまったなぁ。
好みが分かれる ”甘じょっぱいスープ” も影を潜め、万人受けを狙うシフトに変更?みたいな。
その他の具材(麺含む)が好みと違う点だけは、シッカリと受け継がれていました。

相変らずの混み具合を見ると、己の嗜好が変わったのだろう。
そう結論付ける事にしましょう、山形市2軒目だ・・・。

才三郎 そばや
住所 山形市蔵王半郷78
電話番号 023-688-2143
営業時間 11:30~15:00
定休日 水曜日

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2034: by 酷評した人 on 2010/07/04 at 20:50:10

お呼びのようなので・・・
昨日のカツ丼もコメをほとんど書き終えてから送信をためらいました。
ネット社会の今、お店を選ぶ基準は何でしょうか。
他人の評価?そんなモンに惑わされるほどウブではないでしょう。
要は写真を見た目の己の主観が一番かと。
そうして見ると3店の写真は不合格です。

カツ丼にはカツ丼としての誇りも矜持もあって然るべき。
牛丼じゃないんだからツユだくなんてもってのほか。
カツ丼にはカツ丼の文化があります。
カツ丼としての特有の味付けがあるべきです。

次の焼肉丼?に至っては評論以前の画像です。

最後の才三郎はスープを見てください。
これはキミも専門分野でしょう。
ま、好みの問題ですけどね。
麺は好みのタイプです。ある意味ですが。

ではもう一度食べてみますけどね、一応。
もし間違っていたら素直に認め謝罪しますよ僕は。
ここは地元の評判が高いお店で繁盛してますね。


2035: by ぴろ on 2010/07/05 at 07:44:39

ここは、僕も数年前に食べた為、記憶があいまいですのでなんともいえませんが、芋煮のスープに似た感覚だったような・・・
kuroさんと行ったでしたっけ?

2037: by 煽情力 on 2010/07/05 at 22:25:18

酷評した人さんへ
写真を見た目の己の主観で、失敗した事も多々有ります。
コメだけよりは判断し易いですが、双方の合わせ技でもっての判断が、より精度を増すかと。
二つ三つ試してみると、そのコメンテイターの嗜好が分かって来ます。
写真はあくまで参考に、コメント内容を吟味して選別。
評価が高いからだけじゃ無い、そう言う利用法で閲覧してた某サイト。
今や新店舗検索用と化してしまったのは、いと悲し。

ちなみにカツ丼?
な~ンの思い入れも有りませぬ故、安くてボリューム有ればヨロシ。
紅生姜が無いだけで、評価は格段にアップですね(笑)。

ぴろさんへ
芋煮とは感じなかったなぁ、牛っぽさは無いもの。
甘じょっぱいけど、基本は鶏ですよね。
そんな風に感じた前回、微塵も感じなかった今回・・・。

2038: by ラーメンに関しては記憶力の良いKuro on 2010/07/06 at 07:18:47

ぴろさんへ
いいえ、一緒には行ってません。
ここへは妻と一緒でした。

2042: by 煽情力 on 2010/07/07 at 23:41:07

ラーメンに関しては記憶力の良いKuroさんへ
ですかぁ???
結構な頻度で、お忘れになって居られる様な気が・・・。
人の事ぁ言えなくなって来ましたけど v-394

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。