RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2180: by Kuro on 2010/11/03 at 02:04:34

3年ほど前の晩秋、この人のコンサートに行ってきました。
こんなのばっかり続くと飽きます。
やっぱりオーケストラの方が面白いや。

2184: by 煽情力 on 2010/11/03 at 22:10:12

Kuroさんへ
こう言うジャンルのコンサート、飽きる気持ちも分からないでも無い。
クラッシックならまだしも、淡々と一音違わぬ演奏されたってねぇ。
増してや Live ならではの熱さなど、望むべくも無かろうて。
そこはホレ、ニューエイジ・ミュージックなのだからして。

▼このエントリーにコメントを残す

   

秋深し

又もや意外な一面をお見せしてしまいましょう。
懐の深さと言っても宜しいかと。
美メロで有るならば、演奏形態は厭わない。
音楽性云々の論議なら、語るだけ語れば良いさで受け流します。
小難しく捉えリてりゃエエがな。

Longing/Love - George Winston

夜長をご存分に

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2180: by Kuro on 2010/11/03 at 02:04:34

3年ほど前の晩秋、この人のコンサートに行ってきました。
こんなのばっかり続くと飽きます。
やっぱりオーケストラの方が面白いや。

2184: by 煽情力 on 2010/11/03 at 22:10:12

Kuroさんへ
こう言うジャンルのコンサート、飽きる気持ちも分からないでも無い。
クラッシックならまだしも、淡々と一音違わぬ演奏されたってねぇ。
増してや Live ならではの熱さなど、望むべくも無かろうて。
そこはホレ、ニューエイジ・ミュージックなのだからして。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。