RSS

己を信じて

近くて遠いが馴染みつつ有る地、その名は白鷹町。
折に触れ聞き及んではいたものの、奨める御仁が心許無い。
故に、今日までの未飲を余儀無くされていました。
冷蔵室で見つけた時は、心中穏やかでは居られませなんだ。
一旦はスルー(笑)、しかし思い留まりフラッグシップを手に取る始末。
店主の反応を危惧しましたが、杞憂に終わる表情に安堵。
「巨砲、燗で、昔の面影は有りません」
三つのキーワードを頂きました、三つ目は判断しかねます。

白鷹町に君臨する、もしかしたら唯一の酒蔵。
加茂川酒造株式会社謹製「蔵人考・TSP 生もと純米大吟醸 にごり原酒 21BY」。
蔵人考
店主が推す気持ちは充分に分かります。
それを踏まえた上で言い切りましょう、冷が良いです。
特に上澄みは絶品、攪拌後のミルキーさも捨て難い。
燗したら以外に普通だったのは、次回訪れた時には黙っとこうっと(笑)。

個人差が有るのでご参考までに。
あくまで ”私は” と言う所を汲み取って頂きたし。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2307: by あきにゃん on 2011/01/13 at 21:29:43

純米大吟醸のにごりなんて見たことないですね。
にごりは・・・なんか好きになりません。せいぜい
かすみ程度が限界ですが。
三つのキーワードは、上澄み、冷、燗ですか?
あそこの店主は燗をオススメします。そして熟成酒を。

2309: by 煽情力 on 2011/01/13 at 23:19:35

あきにゃんさんへ
にごりは・・・神亀で懲りたハズなのですが。
反面、山形正宗の激濁りのイメージも残り。
葛藤は有りましたが一念発起、まずは成功でしょうか。
但し、ややお高い v-390

▼このエントリーにコメントを残す