RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2334: by Kuro on 2011/01/28 at 07:24:30

見た目は僕の記憶にある山菜ラーメンと何も変わりません。
けど、こんなの無かった。あ、冬じゃなかったからか。

昔、大沼D本店の地下に白川荘のラーメンを出すコーナーがありました。
むしろソッチの方が良かったと思います。
その後天童の方に店を出したとか聞きました。

たまに仕事してるのね。

2338: by 煽情力 on 2011/01/28 at 20:27:58

Kuroさんへ
へぇ~、わざわざ銘打ってまでですか。
特にコレだ!と言う個性は感じられませんでしたけどね。
山形なら、麺で個性を醸し出せるのでしょうか。

貯えが乏しいので、たまにはやらんとスグに底を突きます。

▼このエントリーにコメントを残す

   

気分は遠征

こんな地区の
凄っ!

こんな施設に
目的地

これモンの脅威
怖っ!

そのついでに訪れました、つうか訪れるしか無いので(笑)。
店内

メニュー(クリックで大きくなります)
メニュー

まぁ当然イクわな、熊ラーメンじゃ教祖に悪い(?)。

どぶろくラーメン 750円
どぶろくラーメン
パーツ
勝手に想像していたモノとは、余りにも掛け離れていました。
味噌ベースで、ドロッとしたスープで乳白色。
それは酒粕ラーメンと勘違いしてんじゃね?
ハイその通りでござんず、ションボリ

実際には、醤油ベースの山菜たっぷりラーメンでした。
独特の風味は有りますが、それがどぶろく効果なのかはワカリマセン。
アッサリです、ダシがなんだか読めません。
チャーシューの代わりでしょうか、鶏肉が2欠片入っていました。

んでもって麺、何故にアノ忌まわしき細縮れなのか。
そこでもう終了です、若干柔いし・・・。
大人しくカツカレーにしとけば幸せだったと思ふ、以上。


白川荘
住所 飯豊町大字数馬218-1
電話番号 0238-77-2124
営業時間 11:00~15:00(食堂)
定休日 不明


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2334: by Kuro on 2011/01/28 at 07:24:30

見た目は僕の記憶にある山菜ラーメンと何も変わりません。
けど、こんなの無かった。あ、冬じゃなかったからか。

昔、大沼D本店の地下に白川荘のラーメンを出すコーナーがありました。
むしろソッチの方が良かったと思います。
その後天童の方に店を出したとか聞きました。

たまに仕事してるのね。

2338: by 煽情力 on 2011/01/28 at 20:27:58

Kuroさんへ
へぇ~、わざわざ銘打ってまでですか。
特にコレだ!と言う個性は感じられませんでしたけどね。
山形なら、麺で個性を醸し出せるのでしょうか。

貯えが乏しいので、たまにはやらんとスグに底を突きます。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。