RSS

良くも悪くもイタリア~ン

ルイス・エンリケ・バカロフの手法が炸裂するアルバムです。
しかしながら、ソレだけで終わらないのがこのバンドたる所以。
人に寄っちゃぁぶち壊し、そんな意見も重々承知?
でも流されてたまるか!俺達はあくまでローマ帝国スピリッツを・・・なのか?
そんな心の内は、置賜とか言う超度級の田舎人にゃぁ分かるべくも無し。

Osanna - Tema

8割り方流されたアッチの方が好みです。
でも、コッチはラストに持ってきたから・・・ズルイな、ソレだけでご飯3杯はイケル。
あ、私はアンマリご飯食べないんだったわ(笑)。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2404: by Kuro on 2011/03/01 at 18:54:29

イタリア~ン、悪くはないんだけど、締りがないと言うか焦点がないと言うか、長崎ちゃんぽん、或いは皿うどん。
なんか南方系のダラ~っとした感じ。

2405: by 煽情力 on 2011/03/02 at 22:48:44

Kuroさんへ
長崎、南方系。
私には全く湧いて来ないイメージですね。
物悲しくも、朗々と奏でられる旋律。
割って入るバンド・アンサンブルは、正直微妙ですが。
サントラなんですよ、このアルバム。
実はアッチもなんです、いったいどうしましょ v-12

▼このエントリーにコメントを残す