RSS

隣には停めないで下さい ですよね?(笑)

市内でも指折りの評判店らしい、以前よりそう聞き及んでは居りました。
特に理由が有った訳では有りませんが、何と無く足が向かず今日まで。
同行者が居たので思い切って、そんな乗りで訪店。
ほぼ開店と同時でしたので、当然一番乗りでした。
外観
傾いている訳じゃ有りませんよ、私の腕が悪いだけ。


意外にこじんまりとした店内、小上がり2卓とカウンターのみでした。
店内

メニュー(抜粋 クリックで大きくなります)
メニュー

相もり板そば(限定) 1,500円
相もり板そば
パーツ
十割の太打ちと、二八の細打ちの相盛りです。
太打ちの方は、見た目通りのゴツゴツした田舎蕎麦。
噛み応えにポイントを置く方には、充分な魅力を感じさせてくれるでしょう。
細打ちの方も、シッカリとしたコシが有ります。
ズズっと啜れる食べ易さながら、軟弱さは感じません。

ツユもシッカリした鰹ダシで、甘からず辛からず。
個人的には甘目が好きなのですが、特に不満は有りません。
蕎麦湯はそこそこ濃い目でした。

同行者が非常に感激しておりました、また来てみたいと。
私ですか?う~ん、1,200円なら・・・(笑)。


石臼挽き手打ちそば 日月庵
住所 山形市城南町2-2-8
電話番号 023-643-0822
営業時間 11:00~15:00(夜は要予約)
定休日 月曜日
HP http://www.higetuan.com/


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2524: by 天福 on 2011/05/11 at 03:48:59

また酔っぱらって失礼致しました
ロ ン!  メンタンピン三色ドラドラ ハネまん!です

こちらは一度行ったのですが、臨休でたべられませんでした。
実は蕎麦とラーメンが大好きです
でも「もり」しか頼まないので
「ざる」しかない店は却下です(もりはあるのでsyouか?)

私も職業上 綺麗なものを捜してますが
いまのところ一番美しい物は
女子高生のほっぺた です

もちろん酔っぱらってマス(笑

2525: by 煽情力 on 2011/05/11 at 21:11:12

天福さんへ
有りますよ ”もり” も、せいろと表記してますが。

ざるの存在意義は、私も全く理解出来ません。
間違い無く50~100円高い訳だし、要らない香りを加えてどうしたいの?みたいな。
ネギは、季節によっては許せます。
山葵は・・・ワサビストの私でも要る?って思っちゃいます。
たまに溶かすと、結構イケるかもとか思う時も有りますけど(笑)。

『女子高生のほっぺた』
私より遥かに Fetishist でないすか?(笑)。

▼このエントリーにコメントを残す