RSS

四号瓶に纏わる謎PartⅢ

滅多に無い事です、何故なら割高だから(笑)Ⅲ。
その論法が通用するならば、一斗瓶とかが有っても良いかもⅢ。
ではどうして4合瓶なのか、一升瓶にビビっちゃったんだから仕方ないやん・・・。

なかなかの名勝負だったらしいです、認めたからこその取り扱い。
享保14年(1729年)創業の老舗、群馬県は藤岡市に居を構える酒蔵。
享保なんていつの事かピンと来ます?
吉宗の時代ですよ、いや決して4号機時代とかのボケはかましませんよ(笑)。
真っ先に浮かぶのは、享保の改革とか享保の大飢饉くらいか。
平賀源内や本居宣長が誕生、新井白石や近松門左衛門・紀伊國屋文左衛門が死去したんだとさ。
つまりは大昔って事ですね、282年の長きに渡るご苦労如何ばかりかと心中お察し申し上げます。

巖 山田錦六十%純米 瓶燗火入れ
山田 巌
四合瓶故のアクシデント?或いは意図したモノ?
栓が緩すぎるのはナニ、いや緩いってレベルじゃ無い。
閉まって無かったとしか思えない程の緩さ、開栓時の手応え0なんですけど・・・。
開けた後に出来る、端っこが切れたリング状のモンも無し。
考え込んじゃいました、ウムムム・・・みたいなw

燻製っぽい風味が支配してます、チーズとか合うかも?

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2675: by あきにゃん on 2011/10/15 at 00:37:00

あれ?ご購入されたのですね。
しかも4合瓶。4合瓶なら雄町も存在したのに・・・もちろん、煽情力氏ともなれば
雄町も隠し持っているに違いありませんが・・・。

煽さんの教祖様に失礼ですが、ボク好みのお酒ではありませんでした。
山田錦の甘みが感じられず(飲み過ぎてましたけども)。

我が部屋の冷蔵庫の存在に是非触れて下さいm(_ _)m
週末であればいつでも飲みは可能にしておきます。(肴ないですが)

2676: by 煽情力 on 2011/10/15 at 11:13:21

あきにゃんさんへ
雄町は隠し持っていません。
何故なら!もう一本の四合瓶は、雄町では無く五百万石だったと言う・・・orz
嘘つきー!! v-219

「山形正宗 秋上がり」 の項で、しっかり写り込んでますよプラズマクラスター。
話題としては触れてませんけど、敬意は表したつもりですぜ v-218

▼このエントリーにコメントを残す