RSS

不慣れが功を奏す

違うと明言しているのに、ルンルン旅行にされちゃってますが・・・。
戻りましたので再開します、取り敢えずは食ってきましたし。

目当てが見つからぬと言うアクシデントに見舞われ、半ば飛び込みに近い状況での訪店。
昼時を大きく外れた14:00過ぎ、小雨降る肌寒い日の出来事でした。



驚愕の粘度を誇る、超濃厚ポタージュ系スープ。
メニューには、丸鶏と魚介のWスープとの表記。
所謂 ”鶏白湯” と言って良いのでしょうか、魚介は意外に控え目です。
無論コッテリの部類ですが、豚骨と違いスッキリとした印象。
塩気も程好い塩梅で、大変美味しゅう御座いました。

麺は極太やや平打ち、硬めの茹で加減ですがモッチリとした食感。
濃厚スープと対等に渡り合う、確かな実力を感じる麺、自家製だそうです。

チャーシューやメンマなどのトッピングに、然程の魅力は感じませんでした。
麺とスープの強い個性に、若干隠れてしまった感は否めません。

こう言ったラーメンは、首都圏では珍しく無いタイプなのでしょうね。
経験値が低い故のプラシーボ効果も有ったかな、美味しいラーメンでした。


特製もりそば 瑛
住所 埼玉県北葛飾郡杉戸町下高野2826-1
電話番号 0480-31-0100
営業時間 11:00~15:00/18:00~23:00
定休日 火曜日


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す