RSS

纏めます、何故なら面倒だから

3連発で行きます、そんな位置付けですハラハラ散るが如し。


上品な甘さが特徴でしょうか、白桃酵母が気にはなります。
酒米は表記されていませんが、日本晴と言うものだそうです。
岡山県の酒蔵で、通称(?) ”嘉美心” とはもしや ”酔芙蓉” みたいなモン?


続きましてはコチラです。

しきりに保管法を気にして居なさる模様、購入店はソノ辺しっかりしてますから。
1ヶ月以内に飲めと言う訓辞に従い、開栓は2/4でしたよギリっすか?
「賞味期限約一ヶ月」の表示がありますが期間を過ぎてももちろん美味しく飲めます ○はち談。
ココにしては線の太い濃醇な味わいですが、無理しない方が吉かと思います。
コレ系なら他に幾らでも有りますので、例えば上記のなんかもそう。


さてお次はコチラ。

最も期待の大きかったが故、最も落胆の色が濃かった悲劇。
購入時のウンチクが、初の濁り酒製造元&和製シャンパン。
兎に角、開ける時には要注意と聞けばそりゃぁ・・・。
説明書きにもクドイ程に表記、それ相応の準備は怠りませんでした。
開栓時の一部始終はノーカット、何事も無くいつもと変わらなかったのは冷やし過ぎなのか?
二重栓かと思って慎重になったのがアホらしい、過大評価も甚だしい。

飲んだ感じは、確かに炭酸の刺激は強い。
だがしかし、ソレがどうしたナニが言いたい。
伝わるものはナニも無し、なんか悔しいのでチョロっとフェイクを仕込んでみました。
初回で気付けば貴方はナニかが優れている。
仕込んだ本人が、ボヤボヤしてて気付かなかったですけど(笑)。

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2911: by あきにゃん on 2012/02/13 at 20:45:40

三連単ですかぁ~豪勢ですねぇ~。

上のは興味が最初ありましたが、もちろん酵母をみて
買う気が失せたのは言うまでもありません。ボクは冒険はしないのですよ・・・たぶん。
〆張鶴しぼりたては1カ月だったとは初めてみました。でもそこは煽さんは
あえて熟成させてから飲んでみるのも粋だとは思いますよ。

最後・・・う~ん。

2912: by 煽情力 on 2012/02/16 at 21:42:53

あきにゃんさんへ
前回は2勝1引き分け。
今回は3連敗と言う結果に・・・。
掛かった費用は、言わずとも分かりますよね。
やはり値段じゃ無いと、改めて痛感した次第。

2927: by あきにゃん on 2012/02/19 at 20:31:14

酒は値段ではありません。
ボクが唯一言えるのは、飲んでみないと解らないと言う事です。

淡麗辛口がうまい!という人がいれば、ボクの様に味が濃い
お酒が好きという人もいるでしょう・・・いない?
同じ銘柄のお酒でも、年度によっても違いはありますし、
開封時や数日経過後も味わいの変化はあると思います。
空けてすぐが好きとか、数日後が好きとか・・・まちまちですよね。

ちなみにお酒といえば、新潟酒の陣に行って参ります。

2931: by 煽情力 on 2012/02/20 at 21:35:16

あきにゃんさんへ
淡麗辛口に魅力を感じない君が、新潟酒の陣とはこれ如何に?
どうでも良いけど「サンマート」さん寄るなら頼みたい事が。
勘の良い君なら言わずとも、期待しております(笑)。

2935: by あきにゃん on 2012/02/21 at 00:16:27

六根浄はおいてないはずですが・・・。

2937: by 煽情力 on 2012/02/22 at 22:29:11

あきにゃんさんへ
ええ勿論ですとも、教祖が県外まで売り込みに行くハズが無い。
商売なんか無縁の方ですから(笑)。

▼このエントリーにコメントを残す