RSS

滑り込み

気付いてみれば、未だ嘗て無かった状況が目の前に。
最早このブログに、店ラーを期待する方など居られないかと存じますが・・・。
2/17を境に、心ならずも遠ざかっていた事に終止符を打つべく颯爽と(超慌てて?)訪店。
何故にココをチョイスしたのか、確たる根拠は何も無しの高田純次(笑)。
では、ごゆるりとお楽しみ下さいまし。



上昇志向を待ち合わせている店主です。
様々試行錯誤しながらの、研究・挑戦の姿勢は賞賛に値します。
こう言うお店には、本当に頑張って頂きたい。

ブシ系中華そば狙いでしたが、オーダー後ほど無くして目に付いた別枠メニュー。
油そばにまで手を伸ばすとは思わなんだ、でも基本汁無し苦手なのよね~。

鶏オンリーかと思う位のアッサリ白湯スープ、豚骨も使用との事です。
粘度も低い、首都圏でいうところの ”シャバ系” ですね。
擂り胡麻とアレがアクセントらしい、謹んでアレは退けさせて頂きましたゴメンです。

中太縮れ自家製麺、THE.赤湯系と言った面持ち。
形状・茹で加減とも申し分無し、最もシックリ来るなぁコレ。

チャーシューとかメンマとかスライスゆで卵等々のトッピングは割愛。
何でって?それは!いや・・あの・・その・・・ナンでも無いです。

もう少しだけ弾けて欲しい、こう言う路線を望むのであれば。
でも実は個人的に、中華そば系を突き詰めて行って欲しいんです。
上昇志向はそのままに。


中華そば 餅屋
住所 山形県東置賜郡川西町大字吉田3642-2
電話番号 0238-44-2950
営業時間 不明
定休日 水曜日


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2980: by 今晩はまだ素面のカブ。 on 2012/04/05 at 22:29:50

摘まんだ料理を旨そうに見せるテクで 「 小刻みに震わせる 」 ってありますが、アレを小皿に退ける箸先だけが やたらと 震えてますョ、思わず笑っちゃいました。

2982: by Dr.お気楽 on 2012/04/06 at 12:17:43 (コメント編集)

あれ?煽さんって紅しょうがは食べれるんだ!
なんて思ったら案の定。。。
煽さんらしい(笑

2984: by 煽情力 on 2012/04/06 at 21:26:11

カブさんへ
怒りに打ち震えてたんですよ、ナンでこんなアレを!ってね(笑)。
こう言うのって、所謂臭み消しとかサッパリさせる目的でしょ?
そう言う感覚が、私には理解出来ないんです。
ソレが食べたいからこそソレを頼む訳で、ナンでわざわざ余計な物で打ち消す所業をする必要が?
そうは思いませんか?思いませんか、そうですよね・・・それが普通の感覚。

Dr.お気楽さんへ
ええ勿論ですとも!
あんなモンを、平気で口にする気が知れません。
アレを食べるくらいなら、紅ズワイガニで我慢しますよ(意味不明?)。

2986: by あきにゃん on 2012/04/07 at 13:04:41

5年目の携帯では動画再生能力はありません。

ココはボクが小学4年まで通っていた学校の近くですね。

シャバ系…はやくシャバに出たい。

2988: by 煽情力 on 2012/04/11 at 21:38:03

あきにゃんさんへ
へ~吉小だったんだ。
その頃は、ここはメインストリートで活気有ったんでしょうなぁ。

2990: by あきにゃん on 2012/04/12 at 04:36:01

都会でふ

2992: by 煽情力 on 2012/04/19 at 21:55:46

あきにゃんさんへ
都会?
まぁ解釈は人それぞれですからね(笑)。

▼このエントリーにコメントを残す